ステイヤーズステークスの競馬予想|過去の優勝馬と歴史を紹介

ステイヤーズステークス

ステイヤーズステークス ステイヤーズステークスの開催競馬場は中山競馬場で、芝の内回りコースを2周する3600m、ハンデキャップ重賞レースとして施行されましたが、1997年からGⅡに格上げになり負担重量もハンデキャップから別定に変更になりました。 有馬記念を目標にする、一線級の馬の出走もみられるようになりました。 ステイヤーズステークスの年表 1967年 現3歳以上の馬による重賞レース【ステイヤーズステークス】として創設される。 1968年 本年のみ出走条件を現4歳以上の馬に変更される。 1971年 馬インフルエンザのため開催が中止される。 1984年 GⅢに格付けされる。 1993年 混合競走に指定される。 1994年 レース名を【スポーツニッポン賞 ステイヤーズステークス】に変更される。 1997年 GⅡに格付けされる。地方競馬所属馬が出走可能になる。 2001年 馬齢表示変更により、競走条件を3歳以上に変更される。 2005年 外国馬が出走可能になる。 負担重量ー別定 *3歳54kg、4歳以上56kg、牝馬2kg減 *2016年12月3日以降のGI競走(牝馬限定レースを除く)1着馬2kg増牝馬限定GI競走また はGII競走(牝馬限定レースを除く)1着馬1kg増 *2016年12月2日以前のGI競走(牝馬限定レースを除く)1着馬1kg増(2歳時の成績は除く) ステイヤーズステークスの賞金 1着 6200万円、2着 2500万円、3着 1600万円、4着 930万円、5着 620万円、 ステイヤーズステークスの過去優勝馬 回数 施行日 場 距離 優勝馬 性齢 タイム 優勝騎手 調教師 第1回 1967年10月8日 中山 3600m リコウ 牡5 03:53.8 横山富雄 小西喜蔵 第2回 1968年5月5日 中山 3600m ニウオンワード 牡4 03:54.5 […]